ニキビを作らないためにやっているフェイスケア

以前のスキンケア用品よりは満足できるようになりました

顔にニキビがあるとメイクが上手にできてもテンションが下がってしまいます。
生理前などホルモンバランスが崩れるたびに肌が荒れ、ポツポツと目立つニキビに悩まされてきました。
保湿や美白などスキンケア用品には様々な効果が期待されますが、私は肌で悩まないためにニキビ予防効果の高いフェイスケアを行っています。
スキンケア用品を選ぶポイントはオイルフリーであることです。
ニキビ予防に良いとされるものの中にはオイルがたくさん使われていることがあります。
肌のコンディションを整えるのに効果的なオイルなので美肌には悪くありませんが、ニキビの原因であるアクネ菌に餌をあげてしまうのは問題です。
よって私はオイルフリーの洗顔料を使い、こってりとしたクリームは避けています。
全く油分を補わないと乾燥して逆効果になったので、さっぱりタイプの乳液で保湿します。
アクネ菌の好物である皮脂は多すぎず取りすぎないことが大切です。
また「ノンコメドジェニックテスト済み」と記載されたスキンケア用品を買っています。
ニキビは最初毛穴に皮脂が詰まることで作られるので、コメド対策は欠かせません。
これを使ったからといって全く毛穴詰まりができないわけではないですが、以前のスキンケア用品よりは満足できるようになりました。

泊まってるとこ温泉自体はとても素晴らしいんだけど、洗顔が薬局に売られてるようなのだったりフェイスケアがオールインワンになってたり極め付けはドライヤーそれぞれメーカーが違ってて風量出るやつとそうでないやつの差がありすぎて妙に残念感がある🙍‍♀️

— Yuuki (@Yuki_X_TAIJI) March 6, 2021

以前のスキンケア用品よりは満足できるようになりました泡で洗う感覚を意識しますメイク時間は短縮できて朝に仕度がとてもスムーズ