ニキビを作らないためにやっているフェイスケア

メイク時間は短縮できて朝に仕度がとてもスムーズ

フェイスケアフェイスケア|ママバター公式

以前のスキンケア用品よりは満足できるようになりました泡で洗う感覚を意識しますメイク時間は短縮できて朝に仕度がとてもスムーズ

メイク落としで肌に摩擦ダメージを与えてしまう分、洗顔では丁寧に優しく刺激を最小限に抑えなければなりません。
指は肌に直接触れないようにし、もこもこの泡を動かすことで毛穴の汚れをかき出します。
すすぐ時はぬるま湯にして、この時も擦らないようにします。
冬場は水温を上げても熱いと感じにくいですが、肌に必要な皮脂を落としてしまう恐れがあるので少し寒くても38度くらいに設定します。
冷水だと毛穴が小さくなると思うので、ぬるま湯にこだわっています。
オイルフリーでニキビができにくい洗顔料であっても、すすぎ残しはニキビを作る原因です。
しつこいくらいに水を流してから保湿を行います。
私が愛用する化粧水はさっぱりタイプですが、すすぎ後すぐに保湿すれば乾燥による肌トラブルは予防できます。
それから乳液で蓋をしますが、生理前でベタつきが気になる時は乾燥しやすい部分だけに塗ります。
顔全体に同じケアをする必要はなく、皮脂の分泌が活発なところは化粧水だけで問題ありません。
このフェイスケアを徹底するようになってからは、ニキビができても1個なので、メイクをすればほとんど気になりません。
調子の良い時は全くできず、メイク時間は短縮できて朝に仕度がとてもスムーズになりました。